海釣りを楽しむ

釣り日和

ルアーを使って海釣りを楽しむ

海釣りには様々な道具がありますが、中でもルアーは多くの釣り好きの人から愛されている道具です。
日本語にした場合疑似餌と訳される事が多く、名前の通りプラスチック、金属などの素材を加工し、色と匂いをつけて針を着けた道具の事を言います。
この道具を使用した釣法で釣る事の出来る魚は非常に多く、アジのようなそれほど大きくはない獲物やイカやタコのような少し特殊な獲物、ヒラメやスズキのような大物まで、あらゆる種類の獲物を狙う事ができます。
狙う獲物によって当然使用するルアーの種類は異なってきます。
イカやタコはエビを模したエギングという種類のものを使いますし、魚のような形をしたメタルジグという疑似餌はタイやスズキ、青物など非常に多くの種類の魚を狙う事ができます。
また、小魚や虫に似せた柔らかい素材で出来たものもあり、状況に応じて様々なものを使い分ける事ができます。
ルアーフィッシングは竿を狙った位置に投げる技術と魚を上手く誘うための動きが重要であるため初心者には難しいですが、上手く出来るようになれば非常に面白い釣法です。
ただし、投げる前に周囲に人や船がいないかをきちんと確認するようにしましょう。

海釣りならルアーで大物狙いができる

海釣りなら、渓流釣りよりも大物が狙える可能性が高いです。
海の魚は大きいものになると数メートルはありますし、がっつりした当たりを体験することもできるでしょう。
全力で戦わなくては釣り上げられない魚を求めているなら、やはりできるだけ沖合に出た方がいいです。
餌代が心配だという人もいるかもしれませんが、大きな魚であってもルアーで釣り上げることができるのです。
むしろルアーの方が食いつきがいいケースも多く、エサ釣りよりは荷物も少なくて済みますし、初心者でも満足に釣り上げることができるので便利です。
サイズの大きなルアーなら、カジキマグロあたりを釣り上げることも十分に可能です。
最新型のものであれば、水の中で非常によく動いて、獲物の注意を引きつけてくれます。
何度でも使えるために、多少高くても買う価値は高いのです。
デザインがとても美しくて、コレクションをするだけでも楽しいものです。
それでいて実際に釣果も期待できるので一石二鳥です。

check

wifiのレンタル
http://www.min-wifi.com/

Last update:2015/7/3

COPY RIGHT (C) 釣り日和 ALL RIGHT RESERVED